~ 目次 ~ ピアノを独学で始めてみよう!

①ピアノ独学(トップページ)

②きらきら星①

③きらきら星②

④フィルへの道のり第3回。。。きらきら星③

⑤シカゴ クラムボン

⑥第5回 左手の指練習①

⑦第6回 左手の指練習②

⑧曲の練習。。。

⑨ペダル

⑩戦場のメリークリスマス(初級編)オープンマイクのバーへ

⑪ピアノを一か月で弾く方法

⑫「ローレライPartⅡ」「漕げよマイケルPartⅡ」おとなのためのピアノ教本より

⑬ユー・アー・マイ・サンシャイン PartⅠ おとなのためのピアノ教本

⑭「河は呼んでいるPartI&Ⅱ おとなのためのピアノ教本」フィルへの道のり。。。第13回

⑮選曲に悩んでいる。。。

⑯クラムボン シカゴ フィルへの道のり。。。第14回①~② 

⑰かわいいあの子Part1&Part2 第15回 おとなのためのピアノ教本1

⑱ピアノは独学でも、時間が無くても、楽譜やコードが分からなくても弾けるようになります

⑲「ジャンバラヤ」おとなのためのピアノ教本2 フィルへの道のり第17回

⑳ピアノのコードについて(1)

㉑SLY/RIP SLYME(ピアノ 初級者用)

㉒ピアノの練習が楽しくなる方法

㉓SLY/RIP SLYME ピアノ 初級者用楽譜の練習

㉔趣味を探している無趣味な方へ。あなたもピアノを弾けるようになりますよ?

㉕ピアノのコードについて(2)メジャーコード

㉖ピアノのコードについて(3)マイナーコード

㉗ピアノのコードについて(4)ディミニッシュト・セブンス・コード

㉘ピアノ独学で「最も重要な1つ」

㉙ピアノのコードについて(5)オーグメンテッド・コード

㉚ピアノのコードについて(6)セブンス・コード

㉛ピアノのコードについて(7)メジャー・セブンス・コード

㉜ピアノのコードについて(8)マイナー・セブンス・コード

㉝ピアノのコードについて(9)メジャー・シックス・コード

㉞ピアノのコードについて(10)マイナー・シックス・コード

㉟ピアノのコードについて(11)サスペンテッド・フォース・コード

ピアノのコードについて(11)サスペンテッド・フォース・コード

今日の独学ピアノの時間は、サスペンテッド・フォース・コード(長三和音+完全4度)です。。。ようやくコード紹介が終わりです。。。長かった。

サスペンテッドフォースコードは、根音のアルファベットの音名にsus4(サスペンテッド・フォース)を付けます。第3音を省略することがあり、上記のコード表は省略しています。
音はこんな感じになります。

※上記のコード表をアプリで再生しているので、同じ音(例:C#sus4とD♭sus4)の部分は同じ音が2回音が鳴ります。

ということで、今日はピアノの「サスペンテッド・フォース・コード」のまとめでした。

ピアノをジャジャジャジャーン!と颯爽に弾けるようになりたい方はこちら。



ピアノのコードについて(10)マイナー・シックス・コード

今日の独学ピアノの時間は、引き続きコードで「マイナー・シックス・コード(短三和音+長6度)です。


マイナーシックスコード(短三和音+長六度)は、根音のアルファベットの音名にm6(マイナー・シックス)を付けます。
音はこんな感じになります。

※上記のコード表をアプリで再生しているので、同じ音(例:C#m6=m♭6)の部分は2回同じ音が鳴ります。

ということで、ピアノの「マイナー・シックス・コード」のまとめでした。

ピアノってカッコいいよね。独学でピアノをマスターするのなら、こちらがお薦めです。


 

ピアノ独学で「最も重要な1つ」

ピアノを独学で弾けるようになるために、最も重要で、絶対に必要な1つ。ドレミで言えばド!

それは「お手本」です。

・ピアノを独学でどう始めたらいいか?

・ド素人だけど、ピアノを弾けるようになりたい

・初心者用のピアノのテキストは何がいい?

・ピアノで〇〇の曲を弾けるようになりたい!

 

一口にピアノを弾けるようになりたい、と言っても色々な方向性やレベルがあったりします。

自分の年齢、練習に割ける時間、ぶっちゃけ才能など環境的な要因もあったりします。

 

例えば①「楽譜を見て初見である程度いろいろな曲を弾けるようになりたい」

その曲の難易度にもよりますが、これは多分かなり時間を要すると思います。ざっくり言えば年単位です。基礎的な曲から初めて、何度も何度も何千回も何万回も楽譜をきちんと読みながら頭の中に音階を言葉で浮かべながら、楽譜から音を読み取り演奏に繋げる力を鍛えていく必要があります。言わば正統派的な感じになると思います。正直に言って、この場合はまずは音楽教室に行くべきかと思います。ムリとは言いません。

 

そうではなくて、例えば②「どうしてもこの曲を弾けるようになりたい!」。といった場合。

大人(中年?)はこのパターンが多いんじゃないでしょうか?

この場合はそんなに時間は要さないと思います。もちろん選曲にもよりますが。

 

では独学で、どうやって練習していくのか?(②の場合です)

 

当たり前ですが、まずピアノを用意します。練習するには電子ピアノがいいんじゃないでしょうか?ヘッドホンとか使えば周りに迷惑も掛かりませんし。

ピアノはフルだと88鍵盤あります。キーボードもそうなのですが、61鍵盤だったり76鍵盤だったりのものもあったりします。やりたいと思う曲が61鍵盤とかで弾けるのなら61鍵盤でもよいでしょうね。でも次に違う曲をやろうと思ったり、ちょっとレベルをあげたりするとスグに61鍵盤では足りなくなりますから、可能であれば出来るだけ最初から88鍵盤のものがいいです。61鍵盤のキーボードを使っていて、例えばスタジオとかに行って88鍵盤のピアノを弾こうとすると全然感覚が違ったりしますしね。もちろんタッチも全く違いますけど。

 

次は楽譜でしょうか。ヤマハの「ぷりんと楽譜」とかメジャーかと思います。かなりの数がありますし、レベルが「初級用」「中級用」「上級用」と分けられていて、まぁ初心者であれば迷わず初級用を選ぶことをお勧めします。それでも私のような初心者にはかなりハードル高いですσ(^_^;)

 

ここまでは必須なものですから、誰もが必ず用意する訳ですが、独学で練習する場合に他に絶対に必要なものがもう一つあります(一部の天才を除く)。

 

演奏のお手本です。

 

独学でピアノを練習する場合、演奏のお手本は必須です。

まず楽譜が解読(笑)出来たとしても、自分の演奏が楽譜と本当に合っているのか?が分かりません。

前述のぷりんと楽譜であれば、youtubeのお手本演奏が1分程度あります(無い場合もあります)から、まだ何とかイメージが掴めると思います。

また、現代ではyoutube等で演奏を披露してくれている方がたくさんいらっしゃるので、結構見つけられると思います。

お手本は音だけでもいいので、CDとかあれば何とかなります。

もしもお手本演奏がインターネット等で見つけられなかった場合、誰かに頼むしかないと思います。ピアニストや音楽の先生とお友達になりましょう。

とにかくお手本の演奏動画や音源が入手出来なかったら、ハッキリ言ってお手上げです。

 

演奏のお手本が手に入ったら、基本的には次の手順で練習します。

① 楽譜を解読する。

② 右手で数小節区切りの良いところまで演奏する。(反復して覚える)

③ 左手で、右手が覚えたところまで演奏する。(反復して覚える)

④ 両手を合わせて演奏する。

⑤ ところどころで、お手本の演奏と音が合っているかチェックする。(これは通勤電車等で繰り返し聴いたりしてもよいと思います。何気に聴き流しているところも、じつは何十回と繰り返し聴かないと分からないようなところもあったりします)

⑥ ②~⑤の繰り返し。

 

気を付けるのは、まずは「とにかくゆっくり弾く」ことだと思います。意識してゆーーーっくり弾くことが重要です。とにかくゆっくり弾いて、正確なテンポを覚えることです。

お手本のスピードで弾くのは、覚えた後の方がいいです。

そしてとにかく反復です。100回やって出来なくても繰り返し繰り返しやることによって、5回に1回→3回に1回→ほぼ出来る、という感じで少しずつ出来るようになってきます。また、わたしは「いくら練習しても出来ない!」ってところが次の日の朝にやると「あれ?出来る!?」ってなることが多かったです。

と言った感じで1曲覚えて、また違う曲を覚えて、って感じで、時間に余裕があるのであれば「覚える」だけでなく「楽譜を読みながら(理解しながら)」練習しましょう。でないと、たとえば曲の途中から弾こうとした時に弾けなくなります。楽譜の「ココ」から弾こうっていうのが出来なくなるからです。なぜなら曲自体を覚えてしまうので楽譜を読む必要が無くなり、弾ける曲でも楽譜が読めなくなってしまうのです。というか、逆に楽譜を見ると弾けなくなるという状態になります。

なので、長い目でみるならば、楽譜を読みながら(理解しながら)、ゆっくりと演奏する練習を行うことがとても重要になります。※1曲だけ弾ければOKって場合は別です。

 

という感じで、ピアノの独学の練習方法の一部を公開させて頂きました。これは私が実際に経験していることなので、人によって多少の違いはあるかも知れませんが確実な内容だと思います。

また、指番号や音楽記号など便利で必要な知識もありますので、それはまた別の機会に書きたいと思います。今日は基本的なピアノの独学の進め方をまとめてみました。

上記は言わばピアノ独学方法のスタンダードだと思います。

 

これらのノウハウをきちんと体系立てて教材として売っているところもあります。

例えばこれ。




お手本、分かりやすい解説動画、必要な音楽知識。。。独学でピアノを弾けるようになるための全てのツールが入っています。

ピアノ教室へ通うまでのお金や時間はかけないで、ある程度のお金をかけて、ピアノを弾けるようになるツールです。例えるならば
「好きな時間にピアノ教室」です。
ピアノ教室は通う時間が限定されますが、これなら自分の好きな時間にいつでもクオリティの高い練習をすることが出来ます。理にかなったやり方なので、わたしも最初からこの教材でピアノを始めればよかったと思いました。
わたしはピアノに限らずあらゆることを独学でマスターしてきていて自信満々だったから、最初によく調べなかったんですよねぇ(汗)

という訳で、プロのノウハウが詰め込まれたこちらの教材をお勧めします。何でもそうですけど、やっぱり無料と有料のモノでは身につくレベルが段違いです。



 

 

 

 

 

趣味を探している無趣味な方へ。あなたもピアノを弾けるようになりますよ?

何かいい趣味は。。。趣味を探している皆様こんにちは。独学ピアノ(サラリー)マンです。
下の動画は、他のページでも紹介していますが、ピアノを一ケ月(猛)練習したときのものです。

ド素人でしたので、76.5時間ほど要しましたσ(^_^;)
勿論、ピアノをやっている方からしてみれば演奏とは言えない代物かと思います。でも私のようなまったくのド素人からすれば充分で、とても満足しています。

わたしは元々(かなり)不器用なほうなのですが、趣味はいろいろあります。読書、料理、映画(観る・撮る)、音楽鑑賞、お酒、ゲーム、パソコン、ジム通い、etc…

で、今回はピアノです♪

わたしは人生はゲームみたいなものだと思っています。
上記の趣味はひとつのスキルパラメーターのようなもので、そのスキルが上がると自分のレベルが上がると思っています。
時間と才能という資源は限られているので、そのスキルパラメーターのバランスのとり方や割り振り方で、何か目的が達成できることもあれば、魅力的になれたりすることもあります。そのバランスのとり方は無限に存在していて、自分のやりたいことをやるために戦略を練って割り振り方(あるいは投資する時間)を調整します。例えばこんな感じに(クリックすると拡大されて良く見えるようになります笑)

でも単純に、何かに打ち込むことって、とても楽しいです。打ち込めば突出しますしね。(才能がなくても、熱意と頭脳でカバー出来る)

ピアノは両手で弾きます。左手を駆使しないといけないのですが、練習をしていると左手は勿論、脳の普段の生活では使われていないところを使っている感覚が生じます。東大生にはピアノを習っていた方が多いというデータがあるそうですが、納得がいきます。脳が活発に働くのでしょう。なのでボケ防止の観点からも、老後の趣味としてとても適していると言えるかと思います。一人でも出来るし、電子ピアノでヘッドホンしていれば周りに迷惑も掛からない。人前で披露すればあっという間に人気者!教えたり出来るようになれば、更に仲を深めることも出来ます!

ピアノにしても料理にしても、毎日ほんの少しの時間でも、コツコツやっていればレベルが上がっていろんなことが出来るようになり、更に楽しくなります。
それによって、前述のように友達が増えることもありますし、共通の趣味から取っ掛かりが出来て、恋人ができたりすることもあるでしょう。
わたしはピアノの先生(ほんとたまたま仕事の兼ね合いで)やバーのマスター、ゴスペルクワイアのメンバーとか、お友達が増えました(^^)会話のネタにも困りません。

逆に、趣味が無い人はどうしてるんだろう?と思います。
何もしなくて楽しいんだろうか?大丈夫なんだろうか?何か取柄と言えることはあるんだろうか?と心配になります。仕事以外の時間ぼーっとしてたら、あっという間に老後になって、パートナーと共通でやることもなく、急にボケがきて、訳も分からないまま人生終わっちゃうと思うんですよね。仕事やってるだけじゃ、定年後に会社の肩書降ろした途端、誰とも付き合いがなくなりますよ!
「趣味は何ですか?」と私は初対面の方によく聞くのですが、「趣味ないんですよ。。。」と返事が来ると(あ、この人ダメだ)って思ったりします(はい、これは偏見です笑)

趣味って、ひとそれぞれ何でもいいと思うんですよね。でもとても大事なことだと思うんです。打ち込むことはとても楽しいです!積み重ねていくことは、とても素晴らしいことです。何事も反復練習です!下手でも全く問題ありません。わたしなんか、あんなに下手くそでもインターネットに動画アップまでしてますから汗

そこの無趣味なあなた!そうあなたです!(笑)

とりあえずピアノやってみましょう!弾けたら楽しいよ!!こんな奇跡も起こるかも知れない!?

とあるフランスの駅の中に置いてあるピアノ。

今からでも遅くありません。毎日コツコツやれば何とかなります。ぜひわたしの練習記録を参考にしてください(笑)

お金と時間があれば、ピアノ教室に通うのもいいと思います。なんてったって、ただの趣味なんですから。誰にも強制されずに、好きにやったらいいんです!
大事なのは、まずやってみること。
出来ないかも…やっぱり無理かも…なんて、ごちゃごちゃと考えるのは、その後です!

お金があって時間がないって場合でも、現代には便利なコーチングツールがあります。それらを使えば、わたしがピアノ練習やった時みたいに時間も掛からず、最短コースをラクラク進めます!

趣味でピアノをやって、ぜひ楽しんでみてくださいね!

ギター?ベース?ドラム?そんなのメじゃないね。

だってピアノってカッコいいだろう?

↓お金があって時間が無いって方はこちら(笑)↓

ピアノの練習が楽しくなる方法

今日はピアノの練習が楽しくなる方法として、やる気の出るピアノ動画を紹介したいと思います。
つまりモチベーションを上げることが一番ですので、動画を観てイメージしてみてください(^^♪

「ピアノでこんなの弾けたらカッコいいかも? Maxine by D. Fagen 」

「めざせ!”なりきりミュージシャン”への道」
これ最高ですw超気持ち分かるわ~。そして工夫されたコーチング動画。確かにこの一瞬のピアノ演奏だけで周囲を欺けたら超オモシロイと思います。そんなに時間も掛からないと思います\(^o^)/

「神業!! フランスで偶然出会った旅行客のピアノ二重奏が美しすぎる」

自由にピアノを弾けるようになって、旅先で奇跡のセッションとか演ってみたいものです(^^)

「坂道のアポロン 文化祭の名シーン 」

他のページでも紹介してますが、「このまま、飛んでいっちゃいそうだ」な気分です。このアニメ、全話観ました。ジャズピアノいいですね。

「ピアノ演奏対決 ~ カンニング竹山VS安田大サーカスのクロちゃん」

こちらも他のページで紹介していますが、わたしのピアノ独学を一気に加速させた動画です。楽しい♫最高\(^o^)/
クロちゃんと竹山さんは、このあとピアノ続けているんでしょうか?あ、竹山さん何かこないだテレビでドラム叩いてたような気がします。

「高校生がピアノ弾いたら女子に大ウケ」

動画自体はそんなに面白い訳じゃないんですけど、途中の「なにごとっ!?」って黄色い歓声が全てを物語っています。やっぱり意外性のある男はモテますね(^^)あ、演奏はスゴイですね~。
わたしのようなサラリーマンなら、宴会の出し物とか、結婚式の出し物とかでも無難で、それでいて女子社員の関心をかっさらえるんじゃないでしょうか!?意外性が大事です(笑)

「[耳コピ] 弾クラムボン part6/サラウンド 」

純粋にカッコいいです。憧れます!
(I took an arrow to the knee.)ってなんでしょうかね?wツイッターもフォローさせて頂いてます(^^♪

「ピアニスト アリス=紗良・オットさん 情熱大陸に出演の動画」

演奏は勿論素晴らしく(超絶)、おばあさんの素敵な言葉、そしてなんといっても美人ピアニスト♡
テンション上がりますね!

このブログを作ったキッカケになった映画「恋はデジャヴ」の一シーンです。

動画がYouTubeにアップされていたので拾ってきました。この部分だけ観てもわからないと思いますが、わたしはこのピアノ演奏のシーンからラストまで何回も観ました。やっぱりね

「ピアノを弾く男ってカッコいい」ってことに尽きるよ!

そんなこんなで、今日はピアノの練習が楽しくなる方法として、やる気の出るピアノ演奏動画の紹介でした。
みんなもモチベーション上げて、ピアノ弾けるようになりましょうね\(^o^)/

地道な練習はとても大切なことですが
今!スグにピアノを弾けるようになりたいあなたにはコレ!
↓↓↓↓↓


ピアノは独学でも、時間が無くても、楽譜やコードが分からなくても弾けるようになります

映画「恋はデジャ・ヴ」を観て、何を思ったか?

主人公のフィルがある日喫茶店でピアノ音楽を聴いて、ふと思い立ってピアノを習いに行く訳です。
同じ毎日を過ごす(比喩ではない)時間が有り余っていたフィルが、氷の造形、詩を読む、医療、そしてピアノ。
フィルは、同じ毎日を繰り返しながら、あらゆるパターンで好きな女を口説こうとするが上手くいきません。
ところが、上記のような様々なことに打ち込み、色んなことが出来るようになり、多くの人に接し、接する人達のためになることばかりをやり、それを楽しむようになったら、好きな女性から好かれてハッピーになります。

人には魅力が必要なのです。

そしてそれは、持っていなければ作ればいいのです。

魅力のない異性から好きになられても、その異性のことを好きになることはありません。

だから魅力が必要なのです。

それは何でも構わないのですが、分かり易いところでは例えば、「外見が良い」「会話が面白い」「色々なことが出来る、知っている」。それは料理かも知れない。コンピューターかも知れない。スポーツかも知れない。

その中のひとつに「ピアノ」があります。

憧れのピアノが、わずか30日で弾ける!

ピアノを置いてあるバーなんて、いっぱいあります。学校行ってもありますし、老人ホームにも、ちょっとした公民館にも、もちろんスタジオにも、ゴスペル教室にも。
インテリアのアイテムのひとつとして自分の部屋に置くのもいいと思います。電子ピアノなら新品でも4~5万、キーボードなら2万もあれば十分買える。ヘッドホンにすれば、練習もいつでも出来ます。

人生は「やる」か「やらない」かだけです。

独学で何でも出来ます。無数の選択肢から、やることを選び、時間という資源を集中することで、自分の人生が作られていきます。
自分が「今」やりたいことに集中すれば、最終的な目的と同じくらい大切なものも手に入ります。みんな経験ありますよね?

人それぞれに集中すべきことは違いますが、その中のひとつとして

ピアノ

はオススメです。

あなたにとって、重要なアイテムの一つになり得ます。

時間が無くても、教えてくれる人がいなくて独学でも、お金が無くても、コードや楽譜がよく分からなくても、ピアノが無くても大丈夫。

だってわたし出来ましたから。

やってみてから考えればいいんです!



選曲に悩んでいる。。。

44歳になったおじさんです。。。
選曲に悩んでいます。

坂道のアポロンの文化祭名シーンがyoutubeにアップされていたので観たんですけど。。。カッコいい~。
ジャズピアノ。ぜひチャレンジしてみたいものです。

そのほかにも色々やってみたい曲がありまして。。。例えば
月光              ドビュッシー
春よ、来い         ユーミン
GO!GO!MANIAC       放課後ティータイム
Unmei♪wa♪Endless!  放課後ティータイム
シカゴ           クラムボン
ラムのラブソング      うる星やつら
praise the lord with me         soul activation with rok golob
etc……
こーゆうのピアノで弾けたらいいと思うんですよねぇ~。その方が練習に張りも出るかと思うので、そろそろどれかに取り組んでもいいなぁ~と思うんですけど、praise the lord with meとかは楽譜もないしなぁ~。。。フィルが弾いていた曲もジャズ(でいいの?)にアレンジされている(パガニーニ?)からないだろうし。。。これだぁ。これしかない!って曲があればいいんですけど。。。。

悩むなぁ~。。。

一か月でピアノを弾けるようになりたい方はこちら!


ペダル

IMG_5853 IMG_5854 IMG_5855

ペダル買いました。

。。。もう、ぜんっぜん違うんですね。
練習してて上手くいかないなぁ~と思うときがたびたびあったのですが、原因はこれですね。使うとまるっきり違います。
音が繋げられる感じです。

毎日毎日、何時間練習してるでしょうか。キーボード依存症かも知れません。キーボード&ニコチン依存症です。
その前は違うことに依存していて、それがなくなったから、きっとこの2つに依存しているんでしょうねぇ。。。ダメ人間だわ。
毎日のこの絶望的な感覚から抜け出すことは出来るんでしょうか。

世界は思い通りにならないかも知れない。でも自分の意思は思い通りに出来る。

そう思って「それなら楽しく過ごそう」と、いままで努めてきた。
しかし、楽しく過ごしたいと思わなくなった。

でも、それが普通ということもあるんだろうな、きっと。
自分一人で成立する。元々そうだった訳だし。

それがわたしの人生。。。

曲の練習。。。

今日は、お昼に起きてごはん食べてから、ひたすらピアノ練習してました。

「カンニング竹山VS安田大サーカスのクロちゃん
こんな動画を観まして。

わたしもこれやることにしました(笑)

わたしは独学なので師匠はいませんが、まぁ面白そうですよね。で、チャレンジしてみたんですけど、これがメチャクチャ面白い!

夢中で3時間くらい練習してました(^^)

今日は夜出かけないといけないので、練習は終わりです。
で、練習動画はアップしないことにします。

10日練習したら、わたしも動画アップしてみますかね!(もちろん初心者用の編曲のやつです!)