ピアノのコードについて(6)セブンス・コード

今日はピアノのセブンスコードについて、独学中年のおじさんが説明したいと思います。(属七の和音)


つくづく、楽譜がケータイで描けるっていいですねぇ~。もうホント、パソコンいらなくなってくる感じです。。。

ちなみに三和音とは、ある音の上に3度づつ2つの音を積み重ねたものです。
七の和音とは、三和音の上に更に3度の音を1つ積んだ四和音になります。4番目の音が根音から7度音程なので、七の和音と呼ばれてます。
度は音程のことですが、また今度別ページで説明したいと思います。

で、上の楽譜に掛かれているセブンス・コードの音はこんな感じです。

という感じで、今日の独学ピアノの時間でした(^^♪

まず誰もが知ってる名曲をササッと弾いてみたいという方はコチラがお勧めです。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です